DXLIVEのライブチャットを通じた出会い

DXLIVEのライブチャットを通じた出会い

このエントリーをはてなブックマークに追加

唇

 

 

DXLIVEのライブチャットを通じて知り合った異性との体験は刺激的な内容でした。

 

 

出会う状況へ至るまでは初めてなことだらけでしたが、貴重な人生経験になったと感じています。私は出会い系サイトの利用歴もあり、女の子の気持ちを大切にしながら利用する点は出会い系サイトと同様にライブチャットも通じる部分があると感じていました。出会いはライブチャット歴は数年のときに突然やってきました。

 

 

ライブチャットを始めた頃は文字のみのチャットを通じてお気に入りの女の子との時間を楽しんでいましたが、文字だけではでは物足りず、カメラとマイクの購入を決断しました。それまではのぞき参加が可能なパーティのみでチャットをしていましたが、ある特定のDXLIVEのパフォーマーと親密になってきたため、初めての2ショットのチャットを行うことになりました。

 

 

好きな女の子と1対1のチャットはドキドキでした。最初は文字だけのやり取りでしたが、カメラと音声も付けてみたいけどOKなのかと問うと気分良く承諾してくれました。

 

 

DXLIVEの詳細はこちらをクリック

 

 


パフォーマーと利用者という関係の距離感に限界を感じた事も…

苦悩している男性

 

 

それから半年ほどが経過した頃になると、パフォーマーと利用者のレベルに限界を感じ始めていました。カメラや音声を相手に届けることで女の子と会話をしたり、指示を出すのみの行為に物足りなさを感じてきました。何故なら定期的にライブチャットを楽しんでいても、リアルな女性との出会いへはつなげられないものと考えていたからです。

 

 

しかしこの考えは私がライブチャットでお気に入りの女の子から、DXLIVE内のメールが届いたことで急変しました。届いたメールには私のことを心配する内容が書かれていました。内緒は心配させた理由がよく分かりませんでしたが、このメールが届いた経緯を細かく考えると数日前の2ショットのライブチャットが思い浮かび、ライブチャットの利用自体をやめるかもしれないとぼそっと話したことが原因だと分かりました。

 

 

DXLIVEはライブチャットを通した異性との交流のみだと考えていた私でしたが、彼女はそれ以上の可能性を感じさせてくれました。それは今以上の仲へつなげられれば、実際に出会えるのでは?と感じた事が大きい。このメールをきっかけにやはり女の子とのライブチャットを続けていこうと考えました。

 

 

DXLIVEの詳細はこちらをクリック

 

 


女の子に心配させた事を謝るメールを送りました。

女性

 

ライブチャットを続けていくという考えを強くしたときには、気になる女の子へ心配させたことの謝罪を含めた感謝のメールを送り、その後も女の子とのメールは続いていきました。

 

 

最初は出会い系サイトの利用していた頃のように私が返事を出したのみでメールは届かなくなるのではないだろうかと考えていましたが、この女の子は違いました。この女の子はライブチャットを初めて半年ほどが経過していて、サイト内のギャラリーなどはほとんど公開していない活動状況でした。

 

 

女の子は、DXLIVEのパフォーマーの週間や日別のランキングでは上位には入らず地味な印象でしたが、私にとっては育ちの良さそうな性格、20代前半でおっとりした雰囲気が好きなタイプでした。また、カメラを通じた印象はプロフィール通りに小柄で胸やお尻の小さく身長は150センチほどだと感じられました。こうした雰囲気や性格、小柄な部分も私の好みにドストライクだったことが気に入った理由でした。

 

 

定期的にこの女の子から料理の写真やプライベートな写真が贈られてくることがありました。写真が添付され始めた頃は「これは私とライブチャットを行うための営業のメールなのではないだろうか」と感じていました。ですが、女の子側もこうした気持ちに薄々は気づいたのかも知れません。1度は「あなたのみに送っています」というメッセージが添えられていることがあり、女の子への気持ちはそれまで以上に膨らんでいったことを覚えています。

 

 

自然と「リアルに会いたい・・」と願う気持ちも大きくなりましたが、自分の気持ちを押し出して引かれてしまわないだろうかと考えました。過去の出会い系サイトを利用していた時に気持ちをストレートに伝え過ぎてしまい断られてしまった経験が脳裏をよぎって自分の気持ちを前に出すことへためらいがありました。

 

 

DXLIVEの詳細はこちらをクリック

 

 


女性側から突然の「出会いたい」

手を繋いで歩く2人

 

 

私のみに送られてくる写真メールが続いている状況だけでも十分幸せなのじゃないだろうか、そんな悩みの日々が続いていた時に考えもしないことが起こりました。女の子が「ライブチャットをやめる」とメールで伝えてきたのです。

 

 

この部分を見たときは愕然としましたが、同時に「出会いたい」という言葉が最後の方に添えられており、私はこれまでの中で最大級に戸惑いました。これまで出会いたい願望がありながらも、出会い系サイトを通じても1度も出会えたことがなかっただけに、この出会いたいの言葉が頭から離れませんでした。

 

 

女の子は、家族からの心配をきっかけに現住所の東京から地方の実家で暮らすことを決断したとのことで、東京を離れる変化と同時にライブチャットをやめることを決めたと話してくれて、さらに東京を離れる前に私と一目会ってお礼を言いたいとのことでした。私はもちろん承諾しました。素直で飾らない女の子の言葉に涙が出てしまいました。

 

 

その後、ライブチャットで決めた待ち合わせ場所の上野公園で初めて出会うことになりました。緊張しましたが、これからの女の子の将来の幸せを見送る気持ちになったため、自然と緊張が薄くなりました。彼女はライブチャット内のまま、自然でおしとやかな印象でした。彼女も緊張していたようでしたが、「これまで半年間、私のライブチャットしてくれてありがとう」と顔見上げて言われました。その瞬間、これまで彼女のために使用してきた料金15万円以上のお金は無意味ではなかったと痛感させられました。

 

 

チャット内で好きだと話していた高級ブランドのバックをプレゼントした際、女の子は涙を流しながらすごく喜んでくれました。それから15分ほど話して、上野公園からレストランへ移動して2時間ほど話しながら食事をしました。食べたパスタの味を覚えていないほどに緊張もしましたが、夢のような数時間ほどでした。レストランを二人で後にして彼女から手を振られてたため、私も見えなくなるまで手を振り返しました。

 

 

その数日後、事実だと信じていましたが念のために女の子のDXLIVE内のページを確認したところ、言ったとおりにページが消えていました。DXLIVEのライブチャットを通した出会いは、異性との交流だけだと決め込んでいた私に出会える可能性を見出してくれました。

 

 

DXLIVEの詳細はこちらをクリック

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

厳選!無料で試せるアダルトライブチャット 総合実力トップ3

1位DXLIVE 2位エンジェルライブ 3位DMMライブチャット

DXLIVE

>DXLIVEの詳細はこちら<

エンジェルライブ

>エンジェルライブの詳細はこちら<

DMMライブチャット

>DMMライブチャットの詳細はこちら<

DXLIVEのライブチャットを通じた出会い 関連ページ

エンジェルライブで出会った体験談
エンジェルライブを通じて異性と出会った30代Aさん女性の体験談です。
人妻ライブチャットが教えてくれたマダムとの甘い蜜の味
マダムとチャットをしたいなとお考えの方へ、人妻ライブチャットを通じて実際に人妻と会い不倫関係を続けている方の体験談をご紹介します。
ライブチャットで知り合った小学校教師は潮吹きだった
DMMライブチャットで潮吹き小学校教師と実際に出会った方の体験談です。
ノンアダルトライブチャットで美味しい思いができた
ノンアダルトライブチャット「ライブでゴーゴー」で知り合った女性と実際に会い、セックスをした男性の体験談です。
ライブチャットで4ヶ月間誘い続けた婚約中30歳OLを頂きました!
DXLIVEを通じて女性と出会ったTさんの体験談です。